問合せ

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

母から喜びのTEL。にしても人間の身体は面白いな!

2017.11.02 カテゴリー:不定愁訴 痺れ 院長のたわごと 

 

週1回、母に施術を行っています。

 

小児麻痺(ポリオ)なので左足がほとんど動かず、右足だけで歩いているので腰と右半身の負担が大きいのです。

 

 

この日は左足をかばっている右足、とくに「ふくらはぎ」に痛みと痺れがあるとのことでした。

 

右ふくらはぎは以前からつったり痛みが出たりを繰り返していた問題の箇所です。

 

つまり慢性の痛み・痺れ。

 

僕は整体を行いながら右足を触診し、やや硬くなっていた太ももの裏側の「殷門(いんもん)」というツボに円皮鍼を1つ、貼りました。

 

ふくらはぎの症状ですけど、太ももの裏の真ん中あたりのツボです。

 

 

enpisin

丸い鍼のシールが「円皮鍼」。0.6mmの鍼がこのシールから出ています。

 

 


体全体を優しい力で整体を行い、1つだけ円皮鍼。

 

腰の状態はだいぶ良い、という感想をもらい治療を終了しました。

 

 

翌日朝、母からTELがありました。

 

 

「昨日貼ってもらったシールで右足の痛みと痺れ消えたの。また持ってきて(シールを)」

 

 

とのことでした。

 

 

時間をかけてふくらはぎを入念にマッサージしたり、ときには嫌がる鍼をしても良い結果が出なかった慢性の痺れ・痛み。

 

 

それがたった1枚の円皮鍼で良くなる。

 

 

0.6mの鍼ですから、皮膚をちょっと通過しただけですよ。

 

 

貼るときの痛みもほとんどありません。

 

 

殷門は「足の太陽膀胱経」の一穴。

 

 

膀胱経は腰を通過し、お尻を通り、太ももの裏、ふくらはぎの裏を通り足の小指に終わります。

 

 

経絡の流れは確かにあるのです。

 

 

それにしても人間の身体、神秘的過ぎですわ。

 

 

まあ、喜んでくれて良かったですけどね(笑)

 

 


僕の所属するヘヴィーメタルバンドのライブがあります!

UNTRAD(アントラッド) ライブ!

【会場】目黒鹿鳴館
開場 16:30/開演 17:00
■前売¥3500/当日¥4000
(入場時別途ドリンク代)

アントラッドは17時に出演!

ご参加表明はフェイスブックページからよろしくです!


 

 

村上鍼灸院 お灸教室

お灸を使って「冷え」対策!
日時:2017年11月12日(日)
時間:14時〜15時20分(13時45分受付開始)
場所:浅草橋 村上鍼灸院
定員:5名

料金:1000円(お灸、資料込み)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー

Archives