問合せ

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

菊花茶で目の疲れを解消!

2018.06.02 カテゴリー:中医学のお話 目の疲れ 日々の養生 漢方薬 院長のたわごと 

 

日本ではあまり馴染みないかもしれませんが「菊花茶」という食用の菊を乾燥させたお茶をご存知でしょうか?

 

菊花茶は目の疲れに効くとされている中華圏では有名なお茶です。

中国の薬学書「本草綱目(ほんぞうこうもく)」にも、眼精疲労、風邪、めまい・頭痛、肌荒れなどの効くと記載されています。

 

見た目がかなりインスタ映えしそうな「くるみ灸」のクルミの殻は、この菊花茶につけたものを使用しているんですよ。

 

クルミの上にお灸をのせて目を蒸すような感じにします。+2000円で施術可能です。

 


 

 

菊花茶は「清熱」の効果があり、五臓六腑の「肝」を落ち着かせてくれます。

 

肝は目に開竅(かいきょう)する

 

という格言が中医学にはありますが、菊花茶は特に目の充血、疲れに効果を発揮するのです。

 

 

今、村上鍼灸院ではこの「菊花茶」をご来院の方にプレゼントしていますよ!

 

リラックス効果もありますので、ぜひお試しくださいませ♪

 

毎日飲むと長生きできるとも言われています!

花が開いて見た目もカワイイ!

ノンカフェインなので夜でも安心♪ マグカップで2,3回は煎じて飲めます。


 

2018年6月は自分自身を「脱力」し全身を調整できる

SFT(肩グニャ)整体が1000円OFFです!

肩こり解消で姿勢改善!6月中は1000円OFF

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Archives