問合せ

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

身体の横のラインはストレスに関係あります

2020.04.28 カテゴリー:ストレス 「脱力」して健康に 中医学のお話 自分のカラダを知っておく 日々の養生 院長のたわごと 

 

自粛が解けず家で悶々とされている方も多いと思います。

 

ストレス、溜まりますね。

 

経絡の流れで身体の横を通るラインは「足の少陽胆経」といってストレスと関係あります。

 

ここです。

NTS「ツボ単」より。

 

 

 

 

「胆力」という言葉もあるとおり、「胆は中正の官」といって裁判官のような役割を持っていて、本来は優れた決断する場所です。

 

ストレスと関係のある「肝」は「胆」とも密接な関係にあるので、胆経の流れにも影響があり様々な反応が出てきます。

 

口が苦かったり、ため息をついたり、側胸部が痛くなったり、顔色がくすんだり。

 

家にいることでストレスが溜まっているアナタ、いまこそ胆経の滞りをとるべく伸ばしてみましょう!

 

 

やり方はすごく簡単です。

 

が、形だけマネせず、内面からマネしてみてください。



でもとりあえず形はこれ。

 

横に倒すのですが、手を組まなくても良いです。

 

倒す時に「倒そう」と力を入れて倒すのではなく、横に倒れた頭と腕、肩の重みだけで上半身を伸ばしてあげてください。

 

脱力です。

 

身体の重みを感じて、そのままゆっくり呼吸をしながら30秒から1分ほど続けると、伸ばされている側の腰が「メキメキ」と音をたてんばかりに段々と伸ばされていきます。

 

腰の横の骨と上半身が剥がされるようなイメージ。

 

すると脇、二の腕、前腕と弧を描いたラインが全て伸ばされます。

 

力を入れて横の倒すのとでは大きく感じ方が違うと思います。

 

左右、2セットずつやると良いでしょう。

 

安眠ストレッチの動画でもやっていますよ。

0:45あたりから。

 

 

前に倒したり後ろに倒したり捻ったりはしやすいですけど、横を入念に伸ばすことはあまりやっていないのではないでしょうか?

 

これを機にぜひお試しください。

 

滞りを無くして良い氣をまといましょう、ラッキーがきっと訪れますよ(^○^)

 

 

 


 

 

 


 

 

自分で指圧して氣を流してあげましょう!

 

 

 

村上鍼灸院のお問い合わせ・ご予約はLINEからどうぞ
友だち追加

ご予約フォームからのご連絡もできます

お電話はこちら

tel:090-4628-8253

身体の健康、ドラムの質問などを受け付けています。
コメントやメッセージでお知らせください。

 

 

脱力Tシャツ・パーカー在庫状況(2020.5.2更新)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Archives