問合せ

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

【美容鍼・女性】アフターの透明感、さすが現役モデル

2017.05.04 カテゴリー:患者様の声 ビフォー・アフター 美容鍼 美白 院長のたわごと 

 

今回のモニターは、自ら現役モデル・ナレーターとして活動する傍ら、モデルの後進の育成を手がけている、いわばプロフェッショナルな方が参加してくださいました。

 

しかも、ビフォー・アフターが分かりやすいようにと、

 

 

スッピンでのご参加です

 

 

ありがとうございます。

 

こちらもやりがいがあります。

 

 

では早速ビフォー・アフターを。

 

 

2

色調補正などはしておりません。気になっていたという目元もパッチリ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左右の眉の位置や、目の開き具合などが気になっていたとのことですが、バランスを上手く整えることが出来ました。

 

また、今回はアフターの透明感がすごいです!

 

首元まで透明感が出ていますね。

 

 

普段からのスタイル維持の為の努力に、鍼が答えてくれたように思えます。

 

 

 

 

施術中の写真も掲載OKとのこと、さらに施術後の感想までいただきました。

 

この辺もプロフェッショナルな方です。

 

本当に僕は見習わなければなりません。

 

 

 

今回はモニターご参加ありがとうございました。

 

心も身体も健康第一♪

 

IMG_2151 IMG_2152 IMG_2154 IMG_2153


 

【今回のモニター、モデル・奥乃舞子様より】

40代前半になり、これまで気にもしなかったことが急に気になるようになりました。

仕事柄それに気付きやすい環境にもありますが、メイクしても左右のバランスが取りにくい、洋服が左肩だけ下がる、声を張るとすぐに喉を痛める、足先が常に冷たい…そして風邪を引くたびに持病の副鼻腔炎の悪化…休むに休めない性格でもあり、薬に頼り続けたものの、果たしてこのままで良いのか?と思い、鍼灸院を訪れました。

 

ちなみに鍼は初めて。

 

村上先生とは初対面ではないのでリラックスした気分で、問診からスタート。これまでの身体の悩みを全てさらけ出すことで更にリラックス。

施術中、冷たい足先を常に温めて下さり、刺していくツボの意味もきちんと教えて下さるので、理解を深めると同時に、効いている気持ちになってきました(先生曰く、そういうプラスの気持ちが大切なのだそう)。

鍼の感触は…浅く刺しているはずなのに、その奥に響くと言うか届いているような錯覚になります。

その度に「いいね、いいね!」と先生 笑

 

続いて美容鍼。

喉の痛みで副鼻腔炎になりかけていたので、そこを治療しながら肌の気になる部分に効果のある部位に鍼を…視界に顔に刺さった鍼が入ってきて、針刺しになっている自分の顔を思い浮かべると滑稽でした。

 

そして鍼を抜いてから、先生の手によって口元周りを解してもらいます。

口の体操をどんなに行ってもここまで柔らかにならないのが、指で直に筋肉をほぐすと早い…目から鱗でした。

 

顔の触感が固い方がハリが続くと思い込んでいた私ですが、そうなると固いものがどーんと落ちて、大きなたるみになるそうな。

自分で簡単に出来そうなので、歯磨きのタイミングにでも習慣づけてみようと思います。

 

施術後、まるで温泉に浸かったかのような頰の火照りと全身の温かさ。

外の刺激ではなく、きちんと中側から温まっているのが実感出来ました。

 

その後、食事をして気づいたこと。

口がふわりと大きく開くのです。

そして噛み癖があった右側ではなく、左側、いや口の中で均等に噛んでいることに気づきました。

癖というより、もしかしたら口の周りが固かったから?それを解して頂いてなのか、とても不思議な出来事でした。

家での習慣にしたい知識や方法も沢山教えて下さって、これまでとは違う目線で自分の身体に目を向けようと思えた体験でした。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー

Archives