問合せ

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

【番外】Steve Vaiからひぐっつぁんへのメッセージとは?

2017.07.26 カテゴリー:(番外)音楽のこと 院長のたわごと 院長からお知らせ 

 

村上鍼灸院は8/14(月)から8/16(水)まで夏季休暇をいただきます。

 

 

ちょっと大阪まで、ひぐっつぁんのお墓参りに行ってきます。

 

 

ということで「師匠・樋口宗孝、ドヤ顔になるの巻」(いつもかw)。

 

 

 

 

SLYサードアルバムが完成して間もなく、「ソロアルバム作るんじゃ!」と咆哮し回りを巻き込みに巻き込んで作られた2枚目のソロアルバム「FREE WORLD/Munetaka Higuchi with Dream Castle」。

 

(僕もこのアルバムでローディ卒業でした)

 

 

基本的にはL.A.のスタジオに、超豪華アーティストが集結してその場で録音したのですが、スティーヴ・ヴァイだけはヴァイの曲の音源を送ってもらい、それにひぐっつぁんがドラムを入れて、そのドラム音源をヴァイに送り返すという特殊な録音方法をとりました。

 

96年当時、ADAT(エーダット)のやり取りだったと思います。

 

 

日本に帰ってきてから、ほぼアルバム完成のお祝いに2人で飲みに行ったんです。

 

 

でもなんか鼻息荒い師匠。

 

 

ごきげんさんなのと同時に「ドヤッ!?ドヤッ!?」と言わんばかりの態度です、言ってないけど(笑)

 

 

どうしたんかな?と思ったのですが、こういうことです。

 

 

 

「スティーヴ・ヴァイから曲、送られてきたんや」

 

 

 

おお、アメリカから日本まで、ADATが送られて来たんですな!

 

 

今ならネット経由であっという間ですが、当時はブツそのものをやり取りしなければなりませんでした。

 

 

 

「でな、これ見てみい。一緒に送られてきたんや」

 

 

 

なんでしょ?と思い手元を見ると、小さなメモ用紙に何やら書いてあります。

 

 

 

手にとって見てみると、こんな文字が。

 

 

 

 

 

「GREAT DRUM!」

 

 

 

 

日本人が書いたアルファベットの文字とは違い、いかにも現地の人が書きそうな文体で、そう書いてあったんです。

 

 

 

 

「あ、え? どうしたんですか、これ?」

 

 

 

 

僕はメモから、ひぐっつぁんに目を向けます。

 

 

 

 

 

 

 

「スティーヴ・ヴァイからや!」

 

 

 

 

 

!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

そら鼻息荒いはずやわ(笑)

 

 

 

 

でも「ホントにこの人スゴイな」と改めて思い、もう出てきません!というほどの賛辞を述べておきました(笑)

 

 

 

 

ひぐっつぁんのインタビューで、

 

「リズムと同じグルーヴをフィルに持たせる、それこそが究極のフィルイン

 

と言っていた、とwikiに書いてあるんですけど、これ最近スゴく思いますわ〜。

 

ひぐっつぁんのドラムには「宇宙」を感じるんですよ。

 

やっぱりスゴイドラムです。

 

 

 

 

あ、誰かスティーヴ・ヴァイに会ったら、ホントに「GREAT DRUM」と思ったのか聞いてみてくださいw

 

 

sishou

ソロアルバムのレコーディング、L.Aのスタジオでテリー・ボジオのセットに座るひぐっつぁん。撮影は僕♪

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー

Archives