問合せ

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

ジャパメタセッションでSLYなどを

2019.03.08 カテゴリー:(番外)音楽のこと 「脱力」して健康に 自分のカラダを知っておく 日々の養生 院長のたわごと 

 

前日はひぐっつぁんの話題で飲みが盛り上がりましたが、翌日は御徒町のジャムセッションで開催されている「ジャパメタセッション」に参加。

 

そしてSLYの曲を3曲ほど叩かせてもらいました。

 

SLYは・・・

ドラム:ひぐっつぁん(樋口宗孝)

ギター:シャラさん(石原慎一郎)

ボーカル:二井原さん(二井原実)

ベース:てらちんさん(寺沢功一)

という超スーパーバンドです。

 

SLY立ち上げの直前、まだ携帯がメジャーじゃなかったころ僕の家電にひぐっつぁんから電話がかかってきて

 

「俺ラウドネスやめるわ、お前どうする?(ラウドネスに残るのか、一緒にやめるのか)」

 

と聞かれたとき即座に

 

「ひぐっつぁんについていきます!」

 

と電話口で答えたら

 

「そうか!」

 

とちょっと嬉しそうなニュアンスで返事をしてくれたのを今でも思い出します。

 

まあ、どうするも何も僕なんかひぐっつぁんについていく以外選択肢はないんですけどね。

 

たしかに唯一ラウドネスの事務所所属みたいな感じのローディではありましたけど、それはギター・ベースは出来るマネージャー隅田氏が全部やってくれてたし、そもそもひぐっつぁんの機材が多すぎたからとかそういうのは内緒でw

 

 

そんな思い出のバンド「SLY」の曲から、

SLY

MASS MEDIA

KINGDAM COME

の3曲を。

 

なんかこの、ラウドネスとは違う難しさというか、よく練られた構成で非常に難しい!

 

やっていることは聞き取りやすくて、何をやっているかはわかるのですが、やってみると出来ないというマジック!

 

身体のバランスが持って行かれる感じです。

 

SLYはイントロの「フロア・バスドラ・バスドラ」でツーバスっぽく聞かせるシャッフル。

 

足が速いので当然難しいのですが、足が出来てもそこからリズムに入る前に焦って走っちゃったりするんですよね〜。

力んでしまうというか。

頭が天井に吊られるような感覚を持ちつつ、身体のバランスを取らないとダメなんですけど、まだまだですわw

 

マスメディアも難しい!

 

Bメロのところでタメが効かなくなっちゃうんですよ。

そもそもイントロ、Aメロ、サビはずっとバスドラの16分ダブルが入るリズムなので、ここでも身体のバランスを取らないとすぐに力が入ってスタミナを消耗しちゃう。

 

キングダムカムはイントロから言わずもがな。

 

ドラムを叩いているというより、平均台を渡っているような感覚になります。

 

いかに身体の中心をドシッとした重心のもと落ち着けるか。

 

 

ほんとまだまだですね。

 

でもチャレンジする機会をくださってありがとうございます、シャラさんの元ローディのギルティさん!

 

そして楽しい空間をありがとう、主催のきょうちゃん、ヒデさん!

 

参加された皆様も、ありがとうございました〜、楽しかったです!

 

 

ドラム叩いてますけど、現場では身体の相談をされる方が多くなってきましてね。

全然相談乗りますので、見つけたら声かけてくださいね!

 

直接的な対処法より、身体の力の抜き方をお伝えすることが多いですけど、それこそが「根本治療」だと思っています。

 

鍼ですら対処療法ですよ。

 

普段自分の身体とどう向き合うかが、不調の原因を解決する一番の治療だと思います。

 

 

ではまた御徒町で(笑)

 

髪を縛っていますけど僕ですw

難しいので顔が笑えないワタクシw

ノリゾーさんの「あ、見えちゃった!(見えそう?)」的なポーズがイカスwwww

 

 


脱力して健康になりたい方は、こちらから。

花粉症の方へ(初回半額)


 


花粉症の方はこちらから!

花粉症治療はツイてる村上鍼灸院でどうぞ♪

 

花粉症治療のためのコース

新規の方はもちろんリピートの方でも花粉症治療・初回はお試し5400円

週1回コース 税込64800円(1回あたり6480円)
週2回コース 税込54000円(1回あたり5400円)
※通常の回数券とは異なり、治療スケジュールを設定します。
※3月末までの受付となります。

花粉症の方へ(初回半額)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー

Archives