WEB予約

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

ついにライブ中に力が抜けたぞ!

2021.12.20 カテゴリー:(番外)音楽のこと 院長のたわごと 

 

 

2021年12月18日(土)は沢田研二さん(ジュリー)のカバーバンド「サムライ」のライブでした!

(このバンドで僕はドラムを叩いています)

 

ライブは楽しいですけど、練習と違って本番はどうしても体が緊張して硬くなりがち。

 

どうやったら本番でも練習と同じように力を抜いて叩けるようになるのか、行き着いた先が「脱力」というキーワードです。

 

体も思考も脱力することによって段々と本番でも力が抜けるようになってきました、

 

 

が!

 

 

やっぱり本番だとどこか硬くなるんですよね〜。

 

始まる前も一ミリも緊張した感じではないのに、いざ始まって叩き始めると思ったように動かないことが多々あります。

この緊張は「力を抜こう抜こう」と思っていても、途中からはけして抜けなかったのですが、今回のライブでようやく意識的に力を抜くことが出来ました!

 

曲はジュリーの超ヒット曲ばかりなのでお客さんが盛り上がってくれたんです。

それだけで緊張がだいぶ解れてたんですけど、僕的に難曲の「サムライ」。

 

「片手にピストル」のサムライです。

 

この曲バスドラムの入れ方が難しいんですよ。

それとニコニコしながら叩く曲調じゃないので真剣に叩く風になってしまって、イントロから体がこわばっているのがわかりました。

「やばいぞ!」

と思って肩と右腕を「フニャン」としてみたんです。

 

すると上手いこと力が抜け、いつも通りに叩けました!

 

うん、やっと出来たリカバリー。

入ってしまった力を抜くことが出来たのは大きな進歩ですわ。

まあ最初っからちゃんと脱力出来てればいいんですけどね。

それは今後また練習して実現しようと思います。

 

あと、今回は名曲揃いだったのでお客さんも笑顔、その笑顔につられて僕も笑顔に。

 

これがリラックスさせてくれたんでしょうね。

 

次回からは無理矢理にでも笑顔でやるように心がけたいと思います(笑)

 

 

体と心の研究、まずは自分から♪

 

 

きてくださった皆様、巣鴨獅子王の皆様、主催のバッチさん、対バンの皆様(&旧亀戸ハードコアの仲間達!)、そして愛すべきメンバー、ありがとうございました〜、めっちゃ楽しかったです!!

 

 

ボーカルのデンジャーデンコちゃんとベースのキョーコさん

でんこちゃん衣装バッチリw

TOKIOでは後ろで満面の笑みのワタクシw

サムライ!腕章は禁止マークになっておりますw

恋のバッドチューニングではウクレレを光らせております!w

ギターのおーちゃん。多分僕の真剣な顔つきからサムライをやっているところかな

キーボードのアツコさんはライブ前にビール5杯で絶好調(笑)コーラスもバッチリ(本当)

ライブ前に談笑するチーム男子w

ひぐっつぁんをオマージュか(笑)

叩くシンバルを見る!は樋口一派の証ww

対バンだった「電飾王」さんと!光物をかぶって羽織ってスティックくるくる回してマジすごい人です、絶対見て欲しい!そもそもドラムが超絶上手いから成せる技ですね!またよろしくお願いします♪こんな60歳に僕もなりたいです。

 

 

 

 

ご質問にも絶賛お答え中!

健康相談、ドラムのこと、各種お悩み、ご自身の姿勢の画像などを送ってくださっても構いません♪



下のLINE友達追加からご連絡くださいませ〜!

ちなみにLINEの「友達追加」をしても僕のところには登録人数が増えたことがわかるだけで、

誰が登録したのかは分かりませんのでご安心くださいw


友だち追加

ご予約フォームからのご連絡もできます

お電話はこちら

tel:090-4628-8253

 


脱力Tシャツ、脱力マスク、脱力トートバッグ絶賛発売中!

 

 

【脱力Tシャツ】オリジナル脱力グッズ

 

こんな鍼や整体をしてます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Archives