WEB予約

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

年代別ミュージシャンの話

2022.06.19 カテゴリー:(番外)音楽のこと 院長のたわごと 

 

 

昨日行ったセッションで思ったことです。

僕はドラムを叩きました。

 

各年代別、ミュージシャン同士の会話ってこんな感じかと(笑)

 

 

10代 好きなバンド、アーティストの話、誰が上手いかなど

 

20代 自分のテクニック向上の話、誰かと自分を比べたり

 

30代 音楽ってなんだろうと、もう一度思い直してみたり

 

 

40代 基本、健康の話。老眼で目が見えないとかいいはじめる

    どこか痛い。

 

50代 昔出来た動きが出来なくなりはじめる(でも音楽は好き)

   曲が覚えられない

   音楽の話どうした?(笑)

 

60代 まだ僕自身は知らないが、音楽は続けている先輩方を見ると楽しそうだ

 

 

70代 ・・・

 

80代 ・・・

 

90代 ・・・

 

100歳以上 ・・・

 

 

若者たちに言いたい、健康は大事だと(笑)

 

大谷翔平選手なんて10代の頃から健康に気を遣ってるもんね。

僕なんて健康のけの字も気にしてなかったですよ。

 

それじゃダメです、今からでも遅くはないので健康がまず第一。

 

 

自分の体に目を向けて、「自分の体の声」を聞いてみましょう。

 

 

あ〜、誰か僕に鍼打って(笑)

 

 

 

 


ご質問にも絶賛お答え中!

健康相談、ドラムのこと、各種お悩み、ご自身の姿勢の画像などを送ってくださっても構いません♪



下のLINE友達追加からご連絡くださいませ〜!

ちなみにLINEの「友達追加」をしても僕のところには登録人数が増えたことがわかるだけで、

誰が登録したのかは分かりませんのでご安心くださいw


友だち追加

ご予約フォームからのご連絡もできます

お電話はこちら

tel:090-4628-8253

 


脱力Tシャツ、脱力マスク、脱力トートバッグ絶賛発売中!

 

 

【脱力Tシャツ】オリジナル脱力グッズ

 

こんな鍼や整体をしてます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Archives