問合せ

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

【相談】おでこのシワが気になります!

2018.06.25 カテゴリー:目の下のクマ、たるみ 自分のカラダを知っておく 日々の養生 院長のたわごと 院長からお知らせ 

 

美容鍼のとき、当院では2番目に多いご要望です。

 

おでこのシワ

 

なぜ増えるのか、その原因を探ってみましょう。

 

これだけが全てではありませんが、美容にとって「上眼瞼挙筋」の存在は避けて通れないものです。

 

〜〜〜

おでこのシワの原因を考えてみましょう。

 

おでこの筋肉(前頭筋)をいつも使っていると、当然シワになります。

 

なぜ前頭筋を使ってしまっているのでしょう?

 

 

当たり前ですが、目を開かないと目は見えません。

 

目を開く筋肉「上眼瞼挙筋(じょうがんけんきょきん)」が衰えると、おでこの筋肉を代償的に使って目を開くことになります。

 

 

この時にシワになっているのです。

 

 

額に手を当てて、前頭筋を使わずおでこにシワが寄らないように気をつけて上の瞼だけを使って目を大きく開くようにしてみてください。

 

これが正しい目の開き方です。

(前頭筋を使って目を大きく開くと、額の手に筋肉の動きが感じられます)

 

練習すると自然に目を大きく開けることが出来るようになりますよ!

 

上眼瞼挙筋は誰もが年齢とともに衰えていきます。

 

鍛えることで、衰えの進行を遅らせる事ができます。

 

目の下のタルミにも効果がありますので、ぜひお試しください。

 

ちなみに美容鍼の場合、皺眉筋、前頭筋、側頭筋にもアプローチし、おでこのシワを取っていきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー

Archives