問合せ

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

くんくんナイト2018終了、ありがとうございました!!

2018.08.19 カテゴリー:院長のたわごと 院長からお知らせ 

 

くんくんナイト2018、無事終了しました!

 

参加してくださった皆様、本当にありがとうございました!

 

本編22曲、アンコールセッション3曲で全25曲を叩かせて頂きましたが、やりきって安堵の表情がこれですね。

 

ビールがオイシイですw


やっと手に入れたエバーラストのタンクトップがレディースでなんとか泳ぎながら着てみたものの腹が出るくらいパツンパツンというハプニングを乗り越え(笑)、色々やらかしながらなんとか終了!

 

 

これも皆様のおかげであります、いやほんとに!!

 

 

何事も楽しむことが一番ですね。

 

もうMETAL MADとかどうしようかと思うくらい難しかったですが、出来る自分を想像して頑張りました。

 

結果(デキ)はともかく(笑)

 

プレゼントもいただいちゃいましてほんと恐縮です。

 

みんなが楽しめるような企画をまたやれればと思います。

 

来年も頑張ります!!(めげずにw)

 

 

みなさま、本当にありがとうございました!!

看板作ってくれました!

ありがとうございます〜(^o^)

また飲みましょう〜(^o^)

スキンケアウルトラセブン、iPhone用カメラ、そしてグローブのプレゼントが!ありがとうございます!

似顔絵を書いてくれました!ありがとうございます!なんとひぐっつぁんも!!似てる!!

おなじみのポーズw

有名なお菓子を頂きました!ありがとうございます!!

楽しんでくれているようでなによりです!

全て終了後のOTOバーで歓喜のポーズw

最後にお店からケーキをいただきました!

名前入りだ!


 

最後に当日のプログラムと解説を

 

1.Loudness / 第1期LOUDNESS   Vo.メタルデュラン  Gt.はかた  Ba.miura  Dr.くんくん

去年に引き続き1曲目!去年はこの曲を雄大なテンポにしようと思ったひぐっつぁんがTAIJIさんに「もうちょっと速く(さーせん)」とツッコまれるという話を書いたのだが、これ以上の裏話はないので純粋に楽しんでください(笑)

 

2.Angel Dust / 第1期LOUDNESS   Vo.SHIGI  Gt.Yosshi  Ba.miura  Dr.くんくん

僕的に初挑戦の曲。「ROCK SHOCK」というセルフカバーアルバムでしか聞いてなかったんだけど、80年代のライブを見てみたら後半のアレンジが全然違くて慌てた一曲。スタジオバージョンのギターソロのバックのドラムは明らかにリズムがおかしな感じになってると思うのだが、どうでしょう?(笑)

 

3.The LInes Are Down / 第1期LOUDNESS  Vo.Kei  Gt.HIDE  Ba.やえず  Dr.くんくん

リズムパターンが超絶カッコよくて、ドラマーだったらコピーしたくなる名曲。こういうの叩かせるとひぐっつぁんのドラムってホント個性的なグルーヴだと思わせてくれます。

 

4.Lonely Player / 第1期LOUDNESS    Vo.SHIGI  Gt.亀有coco  Ba.やえず  Dr.くんくん

去年も書いたけど、イントロやバースのメロ途中にあるフレーズが印象的だけど、最後のサビの前のノーアクセントの6連が超難しい。ノーアクセントというのが鬼門。脱力しないと絶対にできない。2000年以降のライブでのひぐっつぁんは超かっこよくこのフレーズをキメてます。でも、80年代のライブでははしょることが多くて、パワーを重視してたのだろうな、と想像してます。

 

5.Sleeping Dogs / SLY   Vo.親方  Gt.きょん  Ba.miura  Dr.くんくん

ドラム的に本日のメインイベント。イントロのドラムからコケそうで今から心配です。打率は8割くらい。つまり5回に1回はイントロコケてたので、のっけから見どころ満載です(笑)

途中にはバスドラ2連打を含めたイヤラシイオカズがあるし、最後はちょっとドラムソロっぽいことも。

安定したどっしりとしたリズムを叩けるか、乞うご期待!                    

 

6.Mass Media / SLY   Vo.親方  Gt. のりぞー  Ba.(kyo-chan譲渡可)  Dr.くんくん

去年に引き続きこの曲、リベンジです!ひぐっつぁんの王道とも言うべきリズムパターンですね。

Bメロではハイハットを使った個性的なリズムが炸裂します。

曲の後半でカーマイン・アピスばりの「タチーチーチー!」が連発するのですが、左手でハイハット叩けば簡単なのにわざわざ右手で叩くんですよ。このテンポでやるの大変で、ひぐっつぁんも若干ハイハットの閉まりが甘くなってますね。力技でやってる感じ。でもそれが人間っぽくてカッコイイのであります。

 

7.Play For The Dead/第3期LOUDNESS Vo.ヨッシー  Gt.TSUYOSHI  Ba.Ryuji Serpent Tamura  Dr.くんくん

第三期ラウドネスのローディとしてはこの曲をやらないとね。まだローディ初心者だったころ、わけがわからないままオープニングになって観客を煽っているひぐっつぁんがいたんだけど、ひぐっつぁんがドラムイスに座る瞬間に僕がなにか物を拾おうとしてお尻とお尻がぶつかりお知り合いなり、ひぐっつぁんもう一度立つ、的な場面になってしまったのを今でも思い出しますw

 

8.Slaughter House / 第3期LOUDNESS   Vo.Kei  Gt.TSUYOSHI  Ba.kyo-chan  Dr.くんくん

この曲といえば何と言ってもドラムイントロですね。ちょっと前までは一か八かみたいなところがあったんだけど、脱力した今はかなりの成功率です。でも油断してるとコケるんだよなw

若干緊張します、今でも。

 

9.Danger of Love / 第2期LOUDNESS   Vo.Kei  Gt.TSUYOSHI  Ba.miura  Dr.くんくん

この曲は当時のドラムマガジンに「リズムがうねってないとプロデューサーが怒るんですよ」みたいなことを書いていたのを覚えています。当時はうねりなんて全く分からなかったし、オカズ以外は簡単じゃんなんて思っていたけど、たしかにリズムがうねってますね。こういるグルーヴ感を出せる日本人ドラマーはひぐっつぁん以外にはいませんね。

 

10.TOKIO MAKIN’ LOVE / 浜田麻里   Vo.JUNKO   Gt.亀有coco Ba.miura Dr.くんくん

今日、両国でライブをやっている山田信夫さんも参加しているチーム樋口が居酒屋で作曲した名曲です。

ひぐっつぁんのシャッフルリズムはほんとに特徴的。重くてビシィ!っと決まる。真似よう!

 

11.Xanadu / 浜田麻里   Vo.YOKO   Gt.亀有coco  Ba.NAOTO  Dr.くんくん

曲の途中で3連のリズムに突如変化する難曲。ダブルパラディドルをリズムに取り入れているんだけど、スライの曲にもこのパターン出て来るし、隠れた樋口ドラムパターンかもしれないな〜w

 

12.Heart And Soul / 浜田麻里   Vo.YOKO  Gt.亀有coco  Ba.hirokin  Dr.くんくん  Key.TOMOMI

超ポップな曲に超ヘヴィーなドラム。高校生の僕はまじで痺れましたよ、この組み合わせに! エイトビートじゃないこのリズム、一体他に誰が叩けるのか!? ぜひともスタジオバージョンを聞いていただきたい!

 

13.Don’t Change Your Mind / 浜田麻里  

Vo.京ん‎  Cho.★  Gt.YOSHIKI  Ba.hirokin  Dr.くんくん  Key.TOMOMI

麻里ちゃんの曲にラウドネスのフレーズを全部ぶち込んだ大迷惑な曲(笑)スタジオバージョンはずーっとバスドラがダブルで入っているんだけど、これはさすがにまだ出来ないな〜。

 

14.DREAMER / LAZY    Vo.JUNKO  Gt.Yosshi  Ba.hirokin  Dr.くんくん  Key.TOMOMI

「シンバルミュート好きなんかい!?」とツッコミを入れたくなる名曲。脱力してるとミュートも楽に出来るようになったけど、以前はホント苦手で良くスネアをカスってました(笑)

 

15.Metal Mad / 第5期LOUDNESS   Vo.親方 Gt.のりぞー  Ba.miura  Dr.くんくん

超絶オカズ満載の超難曲!まじでカタカナで全部書きだしたからね。一応完コピしてますよ、それを再現出来るかは別ですけどね(笑)。曲終わりの連続オカズなんてよくこんなのぶち込んだね、アナタ!ってツッコミを入れたい!

 

16.赤頭巾ちゃん御用心&ベイビー・アイ・メイク・ア・モーション 2曲メドレー/LAZY

Vo.かおるん  Gt.かおるん  Ba.kyo-chan  Dr.くんくん  Key.TOMOMI

本日のメインイベントですね(笑)。癒される名曲をメドレーで、かおるんが歌ってくれます!

ぜひとも客席では「ベイビア〜〜イメイクアモーション、パパン!」と振り付きでやってほしいです♪

 

17.Dream Fantasy / 第1期LOUDNESS   Vo.メタルデュラン  Gt.YOSHIKI  Ba.やえず  Dr.くんくん

超有名オカズがラストのサビ前に入ってますが、それよりもギターソロ前のノーアクセント6連の方が難しいですw

 

18.The End of Earth / 第5期LOUDNESS    Vo.京ん‎  Gt.はかた  Ba..miura  Dr.くんくん

ラウドネス再集結そして復活を強く思わせてくれる名曲ですね。この曲もかっこいいオカズを連発してくれてます。

完コピしてきたけど、本番で出来るかはまたもや別問題(笑)

 

19.Ares’ lament(8186バージョン)/第1期LOUDNESS Vo.JUNKO  Gt.Yosshi  Ba.NAOTO  Dr.くんくん

ラウドネス史上最大の名曲といっても過言ではない超有名バラード。こういうテンポのひぐっつぁんも、なんとも言えない雄大さが出てて、普通のドラマーとはひと味もふた味も違うグルーヴなんですよね〜。

 

20.Soldier of Fortune / 第2期LOUDNESS   Vo.京ん‎  Gt.はかた  Ba.NAOTO  Dr.くんくん

得意の「ドドタドドドタド」クレイジードクターパターンですね。このパターンを叩くときは「タドドドタドドド」と

やっているように叩けって言ってましたね。わかりました〜!!

 

21.S.D.I / 第2期LOUDNESS   Vo.メタルデュラン  Gt.はかた  Ba.やえず  Dr.くんくん

ラストはこの曲!イントロが有名すぎますが、途中でシンバルミュートをするところやBメロ前のスネアタムバスドラ6連フレーズの粒立ちの良さも見どころです。本当にどの音もクッキリ出るのがひぐっつぁんの生音。分離の良さはエレドラを超えてますよ!

中野のイースタースタジオで初めてSDIのリハをやって、ミュートしながら僕をみて「ニヤッ」と笑った笑顔は今でも目に焼き付いています。

“くんくんナイト2018終了、ありがとうございました!!” への2件のフィードバック

  1. 片渕 正宣 より:

    樋口ドラミングのアドバイス、参考にします。
    お疲れ様でした(^^)
    ありがとうございます(*^_^*)
    もう過ぎましたが誕生日おめでとうございます♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー

Archives