問合せ

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

火の鳥、恐るべし

2019.03.27 カテゴリー:「脱力」して健康に マインドメイク 院長のたわごと 

 

手塚治虫の「火の鳥」を読んでいます。

 

もう50年くらい前の作品なんですよね。

 

 

ちょうど読み終わったのは「未来編」。

 

人類がすべてAIの答えを信用して行動した結果、人類滅亡ってところまでは1万歩譲って50年前でも想像できたとして(僕には当然無理だが)、そのあとに永遠の命を火の鳥に授かった主人公(真人マサトというw)がまた地球での進化(退化?)の過程を50億年くらい観ていくという話に(というか50億年先も観続ける)、本当に未来から来た人何じゃないかと思って怖くなりました。

 

それくらいの衝撃度。

 

今更ですかね?

 

何が正しいのかっていうのはすごく曖昧。

 

そんなのを超越した何かが手塚先生の頭の中にあって、漫画で具現化していったのかなあと。

 

お亡くなりになる間際まで漫画書いていたらしいですからね。

 

もう「超天才」とか、そういう言葉じゃ表現できないくらいにスゴイ漫画家なんだと、大人になってわかりましたわ。

 

 

もうちょっと読んで、勉強させてもらいます。

 

 

脱力出来るかも。

 

ちょっとだけ似たような感覚があるんですよ、脱力とね。

 

 

とりあえず、世界平和大事♪

 

 


第二回 脱力ラボ(旧 脱力講座)

 

2019年4月13日(土)16時から秋葉原スタジオリボレで開催!

2時間を予定しています。

歌、ギター、ドラム、スポーツ、どれも無駄な力を抜くことが重要。

 

今まで僕が思っていた脱力方法をお伝えしますし、皆さんの意見も聞かせてくださいませ!

参加費は無料、スタジオ代をみんなで割り勘します!

花粉症の方へ(初回半額)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー

Archives