もはや恒例の年末ラウドネスのライブで鍼灸マッサージ師としてメンバーのメンテナンスに行ってきました。

 

年末最後の追い込みからか皆さん本当にお疲れでしたね。

 

「楽になった!」

「声でたわ〜!」

 

という声をいただき、ちょっとでも良いライブに貢献出来たかなと思い嬉しい限りです。

 

施術中にメンバーの皆さんと色々話すんですけど、

二井原さんも昔はライブの前半で力が入ってしまってボロボロだったこともあったそうです。

 

なのでやっぱり筋肉を含め緊張をとることが重要だと。

 

マッサージをしながらそんな話をしてくださるのは本当に勉強になりますわ〜。

 

いかに無駄な力を抜くか。

 

それは歌でも楽器でもスポーツでも、そして人間関係でも共通なことですね。

 

それを再確認出来ました、ありがとうございます!

 

ちなみに御徒町ジャムセッションに出没する現役医師超絶ハイトーンボーカリストのY先生からも

 

「脱力大事です」

 

とお墨付きを頂いております(笑)

 

上手に脱力して世界平和!

 

そんなことをマジで思っていますよ〜!

 

 

令和は脱力の時代だ!!

 

村上鍼灸院はさらに脱力押しで肩こりをはじめ「無駄な力み」を撲滅していきたいと思います!

 

 

ありがとうございました!!

 

 

 

 

今回もマッサージルームを作ってくれました!

準備万端!

今回はあんぱんへのサプライズでアキラさんとまさかのドラムバトル!

「お前なかなかやるやんけ〜」と言ってそう(笑)

終演後に二井原師匠と。他のメンバーと撮り忘れて残念無念・・・

ポニー原さんではありません(笑)

31日にはお墓に。ご先祖様がいるから僕があるのです。

年越しそば食べました。ありがとうございました!2020年もよろしくおねがいします!!