問合せ

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

10/10はドラムの日(ジェフポーカロの全仕事)

2020.10.10 カテゴリー:(番外)音楽のこと 院長のたわごと 

 

10/10はドラムの日!!

ということで、ドラムネタを。

 

ひぐっつぁんのことと思いきや、音楽仲間から貸してもらった超マニアック本をご紹介。

 

 

 

ジェフポーカロの(ほぼ)全仕事w

 

 

いかん、最後のwは僕がつけたものだ(笑)

 

 

この本は、ジェフポーカロ好きな業界会関係者が「ポーカロを聴く会」なるものを発足させ、メンバーがそれぞれジェフの名演と信じて止まないアルバムを持ち寄り、ハイエンドオーディオ機器で視聴しながら、

「どこが凄いのか、どこが素晴らしいのか」

と思う存分語り合い、その成果(笑)を形にしたものなのである!

 

その強力メンバーに僕の音楽仲間が入っており、本書の制作にも関わっているようなのだ。

 

で、その人からお借りしたと。

 

 

そこはジェフポーカロ、稀代のセッションマンなんでね、それは多くのアルバムに参加しているだろうと思ってはいたが、この本の9割は知らない人(笑)

 

 

なんなんだよ、「ポーカロを聴く会」www!!

 

レコーディングエンジニアやベーシストの明記、さらにプロドラマーによるドラム解説まである徹底ぶり。

 

マニアックと言う言葉は彼らのためにあるのだ、きっとww

 

たまに「この曲でジェフを使う必要あるのか?」みたいなこともハッキリ書いてあったりする(笑)

 

ひぐっつぁんもかなりジェフポーカロが好きで、ファッションまで真似をしてたこともあったらしいのだが、彼らの知識にはビビるだろうねw

 

ジェフポーカロはドラムの詩人だと思っていたんだけど、そのようなニュアンスのことがやはり書かれていたね。

 

ジェフが叩けばグルーヴが生まれる!

 

ていう見出しなど。

 

そうなんだよ、ちょっとしたフレーズでもジェフポーカロだとわかる感じ。

話す言葉全てが流麗な詩になる詩人のように、特別なことをせずとも叩けばそれだけで良質な音楽が生まれる絶対的な気持ち良いグルーヴ。

 

 

こんな人はなかなかいない。

 

ひぐっつぁんもドラムだけで音楽になってたけど、そんなドラマーはほんとごく一部だと思う。

 

もう、うちらは「ひぐっつぁんを聴く会」でも作るかw

 

 

たなっちさん、今度TOTO一緒にやりましょう〜!!

 

 

エディ・ヴァンヘイレンが亡くなってマイケルジャクソンの「Beat It」がまた話題になっているけど、ドラムはジェフポーカロらしいっす。

この本に書いてありましたw

 

ジェフの良い仕事はもちろんだが「聴く会」の人も良い仕事したよ、お疲れ様でした!

ジョーポーカロ(ポーカロのお父さん)のサインがある!さすがすぎるww

 

 

“10/10はドラムの日(ジェフポーカロの全仕事)” への2件のフィードバック

  1. masanobu より:

    是非、樋口さんを聴く会を作って欲しいですし参加したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー

Archives