WEB予約

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

「あ〜、それは辛い」と思ったダメ押し

2020.12.23 カテゴリー:院長のたわごと 

 

脱力相談者さまとお話してまして、体験したのは僕じゃないのに絶望感にかられ笑うしかありませんでしたわ〜!

 

色んなことあるけど、密度濃すぎ!

ローディ時代の僕なんか全然幸せでしたわ(笑)

 

 

性別、年齢、職業等は伏せますが、こんな話。

 

 

え〜、朝出勤して夜になりそのまま夜勤に突入。

(この時点でもうイヤ)

 

夜勤を終え、やり切った感満載で朝を迎える。

 

 

そのまま日勤に突入(汗)

 

 

「こんなに働いちゃって、自分すご!!」

 

 

と妙なテンションで日勤を終えた夜、上司から

 

 

 

おい、飲みに行くぞ!

 

 

 

と言われ終電間際まで飲む(途中で気絶しているらしい)。

 

 

 

これはとある現場で実際によくある出来事なのだそうだ。

 

 

最後の上司のから誘いいらんだろ、なんなのそのダメ押し!

 

 

なんぼなんでも察してくれ!

 

っと思ったが、これが慣習というやつなのである。

最近は徐々に改善傾向に向かっているらしいが。

 

 

僕の力ではどうにも出来ないが、別な角度からこういう人が出ないような社会になるように貢献していきたい。

 

 

直接的には無理だ。

 

 

別な角度から。

 

 

そう、良い意味の「脱力」を浸透させるのだ。

 

 

脱力マスク、発注準備してます!!

 


下の画像は前回の記事と同じなんだけど、盛り塩あるとなんか気分上がるわ。

この記事の脱力相談者さまは盛り塩ありの状態でうちにいらしたので、今日は良い感じになっているはず(笑)

でも甘酒振る舞うの忘れてたわ、すみません。

次回は必ず。

 

 

 

 


村上鍼灸院のお問い合わせ・ご予約はLINEからどうぞ

身体の健康、ドラムの質問などを受け付けています。
コメントやメッセージでお知らせください。

友だち追加

ご予約フォームからのご連絡もできます

お電話はこちら

tel:090-4628-8253

 

 

脱力Tシャツ、絶賛発売中!

寒いからパーカーいかがですか〜♪

こうてくれや〜

脱力Tシャツ・パーカー在庫状況(2020.12.19更新)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Archives