WEB予約

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

今ドラムで最も大切にしていること

2021.07.16 カテゴリー:(番外)音楽のこと 「脱力」して健康に 院長のたわごと 

 

過去にも書いたことあるのですが、今でもドラムを叩く上で大切にしていることがあります。

 

でも本当に難しい。

 

それは、曲を叩いている自分のドラム(リズムやオカズ)を聴いて

 

「1、2、3、4」

と気持ちよく歌えるか、

 

ということです。

 

そんなの当たり前だろ?ってかんじですか?w

でもこの当たり前がなかなか出来ないんですよ。

 

 

ドラマーはたいていオカズで走りがち。

難しいオカズなら尚更。

オカズは完成してもリズムに乗ってなかったりする。

 

普通のリズムも、ちょっとが難しいパターンだと気持ちよく「1、2、3、4」が歌えない。

 

ダンスビートの裏打ちや、ラウドネスの曲で言えば「This Lonely Heart」、スライの曲なら「Mass Media」など「ン・カン、ン・カン」というビートも、ちゃんと表で数を気持ちよく数えられるように。

 

たとえドンカマ聞いていても、なんか気持ちよく数を数えられなかったりする時もあります。

 

普通に歩いている、自然に歩いている、そんなとき人は力んでない(ことが多い)ですよね。

 

だけどなにかやろうとすると、力む。

 

自然に動く。

 

そして自然に考える。

 

やっぱり脱力大事だということで。

 

施術で患者さまの体を触っていると、本当に硬い人が多いですよ。

ガチガチにパンパン。

そりゃ体も痛くなるというものです。

 

 

今は人間関係もギクシャクすることが多いように感じますね。

コロナやワクチンの騒動も、自分の考えへの同調を強いるのではなく、自分の考えと違う人を受け入れるようにすれば、もっと収束は早くなると思います。

 

やっぱり脱力大事だということで(笑)

 

加藤さんにいただいたSLYのローディ時代の1枚。マックスノーマンのスタジオなのかな?師匠のペダルのビーターの角度とか、参考になります!!

 

 


 

ご質問にも絶賛お答え中!

ドラムのこと、健康相談、各種お悩み、ご自身の姿勢の画像などを送ってくださっても構いません♪



下のLINE友達追加からご連絡くださいませ〜!

ちなみにLINEの「友達追加」をしても僕のところには登録人数が増えたことがわかるだけで、

誰が登録したのかは分かりませんのでご安心くださいw


村上鍼灸院のお問い合わせ・ご予約はLINEからどうぞ

身体の健康、ドラムの質問などを受け付けています。
コメントやメッセージでお知らせください。

友だち追加

ご予約フォームからのご連絡もできます

お電話はこちら

tel:090-4628-8253

 


脱力Tシャツ、脱力マスク、脱力トートバッグ絶賛発売中!

新作もあるでよ〜!!

これとか

この迷彩柄はマジで良質なクール素材で本当に良いものですよ!MサイズとSサイズしかないけど、夏にピッタリなのでぜひ〜♪

【脱力Tシャツ】オリジナル脱力グッズ

 

こんな鍼や整体をしてます。

 

“今ドラムで最も大切にしていること” への2件のフィードバック

  1. masanobu より:

    おおー!
    コレは貴重なセットの裏からの写真(*≧∀≦*)
    スネアはブラスの5インチですね(^.^)
    ペダルは勿論!同じセッティングにしてますぜ!(≧∀≦)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Archives