WEB予約

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

呪い確定?謎の膝の痛み

2022.04.01 カテゴリー:院長のたわごと 

 

前回の記事で原因不明の膝の痛みがあると告白した、院長の僕君です。

前回の記事:もはや呪い?原因不明の膝の痛み!

 

腐っても鍼灸師であるワタクシ、自分でありとあらゆる検査をしましたが、全くの原因不明。

 

痛くなったのが2022年3月25日(金)の16時頃、寒目の部屋で3時間立っていただけで捻ったとか、前日・前々日などに無理な運動したとか一切なし。

 

立っていた状態から足を曲げたらいきなり左膝が痛くなるという意味不明な状態でした。

 

当日、翌日は自分で鍼灸治療をしてもほぼ痛みは消失せず、3日目の朝は痛みが半減、4日目には3割程度になっていましたが、まだどんより痛いので膝の状態を診てもらうべく整形外科を受診することにしました。

 

腫れているわけでもなく、可動域が狭いわけでもなく、靭帯がある場所でもなく、転んだわけでもぶつけたわけでも捻ったわけでもなく、全くの原因不明なので悪性腫瘍的な何かなのかと恐れ慄いて上での受診。

 

でも足を伸ばして安静にしていると痛くないのでその線も薄いかな〜、と思ってましたが・・・。

 

 

治療院近くの整形外科に行き、レントゲン撮影。

 

その後仰臥位(仰向け)になり医師による膝の可動域をチェックしてもらうも基本痛い動きはなし。

部位を押圧した上でのチェックはやはり左膝内側斜め下のあたり(脛骨内側上踝近辺)がちょっと痛い。

 

レントゲンの結果は・・・。

 

 

医師:綺麗な膝ですね〜

 

 

・・・やっぱりなorz

 

 

靭帯、問題なし。

水、溜まってません。

(膝の)骨、左右共に異常なし。

強いて言えば左膝半月板の内側がすり減ってなくもないかも。

冷えたとかは関係ないと思いますが、なにか捻ったとかではないんですかね〜。

ほう、捻ったとかではなく立っていただけですか〜。

念の為過度な運動は避けた方が良いですね。

痛みも急速に落ち着いているところから、重篤な状態ではないと思われます。

一応湿布を出しておきますね〜。

もし2週間経っても痛みが治まらない場合はMRIで検査してみましょう。

 

 

ということで、湿布を貼ってもらい病院をあとにしたのでした。

※この病院は初めて行きましたが、問診票やHPの書き方を見る限りとても良い病院だと思います。神田駅から激近い!

 

うーむ、予想通りっちゃあ、予想通りなんですけどね。

 

 

今もちょっと鈍い痛みありますからね。

僕は冷えが入ったと思ってますからお灸中心で経絡の流れを意識して治療しますけど、まじで今回ばかりは原因不明です。

ちなみに今はお灸をすると痛みは明らかに和らぎます。

 

いっそのこと骨がかけてるとか靭帯が僅かに損傷しているとかあった方が気が楽でしたけどね〜。

 

でも人間はわからないことの方が多いですから、西洋医学的診断で問題なしと出たことは大きな進展なのであります!

 

 

みなさまもこのように痛みが出た場合はいきなり鍼灸院や接骨院に行くのではなく病院に行ってみてください。

今回のように「骨や靭帯に問題ないので湿布出しとく」というような場合は鍼灸院はお役に立てると思います。

 

 

一応の結果は出ました。

西洋医学的にほぼ問題ないが、痛い状態は存在している、と。

 

 

そうです、怖いこと言ってました、わたし。

 

やはりこれは当初の見立て通り、呪いなのか!?

 

悪いことしてないんだけどな〜(笑)

温めなどで膝はもちろん、体を労りますか。

 

 

腰痛なんかは特に原因不明が多いのです、人間はまだまだ未開の地なのでありますm(_ _)m

 

 

p.s.

今は階段も使えるし、かなり良い状態ですよ!

ご心配おかけしました!

 

 

 

 


ご質問にも絶賛お答え中!

健康相談、ドラムのこと、各種お悩み、ご自身の姿勢の画像などを送ってくださっても構いません♪



下のLINE友達追加からご連絡くださいませ〜!

ちなみにLINEの「友達追加」をしても僕のところには登録人数が増えたことがわかるだけで、

誰が登録したのかは分かりませんのでご安心くださいw


友だち追加

ご予約フォームからのご連絡もできます

お電話はこちら

tel:090-4628-8253

 


脱力Tシャツ、脱力マスク、脱力トートバッグ絶賛発売中!

 

 

【脱力Tシャツ】オリジナル脱力グッズ

 

こんな鍼や整体をしてます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Archives