問合せ

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

【番外】寺沢さん、シャラさんと共演します!

2016.08.22 カテゴリー:(番外)音楽のこと 

 

第三期LOUDNESSをドラムの師匠である、ひぐっつぁん(樋口宗孝)が脱退したあと、

「SLY」というバンドを結成しました。

 

二井原実 (ボーカル)
石原慎一郎 (ギター)
寺沢功一 (ベース)
樋口宗孝 (ドラムス)

 

スゴイですね、このメンバー!

スーパーバンドです!!

 

SLYの時も僕がローディをやっておりまして、海外でのレコーディングやライブを経験できたのは、鍼灸師としてもホントに大きな糧になっております。

 

さて、来たる2016年8月27日(土)に、SLYのベーシスト、寺沢功一さんが立ち上げたプロとアマが一緒のステージで演奏する【KICK THE BORDERLINE!】というイベントを開催します。

 

ここで一緒にレコーディングやライブで苦楽をともにさせていただきました、

 

石原慎一郎 さん(シャラ)

寺沢功一 さん(てらちん)

 

両御大と共演させていただくことになりました!

(2曲叩きます)

 

うおお、ローディやってた僕といたしましては、非常に感慨深いものがあります!

 

 

もう、腰痛治しちゃう♪(笑)

 

 

当日券が出てます!

 

あの曲やあの曲、え〜こんな曲まで!

という感じの曲ばかりですよ〜!

是非お誘い合わせの上、ご来場くださいませ〜!

 

◆ 開催日 2016年08月27日(土)

◆ 会場 表参道GROUND  (東京都渋谷区神宮前4-2-12 WES 地下)
http://www.omotesando-ground.jp/access/

東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道駅」A2出口より徒歩30秒

◆ OPEN 16:30 / START 17:00


当日券3,500円(+1 drink 500円)

 

13912866_888074761297304_5862988608157855676_n

 

 


 

【KICK THE BORDERLINE!】とは…
皆さんこんにちは、寺沢功一です。

このイベントプロジェクトは、我々プロミュージシャンとこれからプロを目指すミュージシャン、また音楽を愛する人達とともに同じステージに立ち、一緒にLiveをするというプロジェクトです。
皆さんが待ち望んでいたイベントなのではないでしょうか?

私は常日頃から、「音楽を愛する人は、プロもアマもない!!」と思っていました。
それでプロとアマが同じステージで一緒に演奏し、1つのLiveをつくるという「KICK THE BORDERLINE!」というイベント企画を考えました。

Liveは演奏する側と、見るお客さんとが参加して初めて盛り上がるイベントです。
我々と一緒に演奏したいあなた!!また普段のプロ活動ではない、我々を見てみたいあなた!!
私達プロの演奏から刺激を受けてください。

そして私達も皆さんからパワーをいただきます。
きっと素晴らしいライブになることでしょう!

プロもアマも同じ目線、同じステージで本気でやります!
我こそは!と思う人はぜひ参加してください!

ぜひ我々と一緒にこのイベントまたは、音楽業界全体を一緒に盛り上げてください!!

ROCKSTAR MUSIC SCHOOL
代表 寺沢功一


 

 

KICK THE BORDERLINE!東京Vol.1開催のお知らせ

2016年1月30日に開催した
KICK THE BORDERLINE!大阪Vol.1
あの熱狂をもう一度!
プロとアマチュアの壁をぶちやぶれ!

KICK THE BORDERLINE!東京Vol.1 出演プロミュージシャン
NoB
石原”SHARA”愼一郎
寺沢功一
shuji
Shimataro
Chiiko

ゲストセッションプレーヤー
若井望
伊舎堂さくら

 

【クラウドファンディング Makuake(マクアケ)
https://www.makuake.com/project/rsmschool02/

 

 

 

 

 

 

 

 


治療をするのは私です。 

カップルはもちろん、女性お二人、男性お二人でのご来院をお待ちしております。


これを機に美容鍼はもちろんですが、全身施術による鍼灸治療の素晴らしさを体験してください!

治療料金・アクセス

美容鍼モニターになってくださる方、募集します(1日お一人様に限る)。
美容鍼の価格5000円のみで全身治療もさせていただきます。
ビフォー・アフターの掲載をご承諾ください。
直接TELか下の「予約フォーム」からご連絡ください。
よろしくお願いします。

なぜ美容鍼か?

その考え方を書いた記事はコチラです。

yuka3_3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー

Archives