問合せ

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

1年ぶりの膀胱内視鏡で・・・

2018.01.05 カテゴリー:院長のたわごと 

 

膀胱がんの疑いで手術をしたのが2016年の2月。

 

入院してました(1)

 

膀胱に腫瘍が出来ると、ほとんどの場合が悪性腫瘍といわれ「死」を覚悟しましたが結果は良性腫瘍。

 

医師からも「奇跡」と言われ、なんとか九死に一生を得たのです。

 

が、手術後3ヶ月の内視鏡検査では削ったはずの腫瘍がなんと復活しているという(汗)

 

良性とはいえ腫瘍が出来ている場所が膀胱の出口(尿道への入り口)にあるので尿が出なくなってしまう可能性があるといわれ、その後も定期的に膀胱内視鏡の検査を課されました(大汗)

 

 

今日は1年ぶりの検査。

 

 

リアルにいうと管をアレにツッコまれるので毎回悶絶です(T_T)

 

 

結果は腫瘍の場所・大きさなどに変化はなく、排尿の検査も正常。

中央から上の黒い線は内視鏡の管。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内視鏡でみてみると腫瘍があるにはあるのですが、僕自身尿もれなどの不便を感じることもなく、いたって正常で健康。

 

 

 

医師からは

 

「今回のようなケースは前例はないのでこの先どうするのが良いかわかりませんね、無理して腫瘍を削るものなんですし、アハハw」

 

と明るく言われ(笑)、今後はもし排尿に異常があった場合に受診することになりました。

 

 

ということでやっと膀胱内視鏡から卒業。

 

 

長かった、痛かった2年・・・。

 

 

心も身体も健全であるために、これからも色々な情報を発信できればと思います。

 

 

改めまして、本年もよろしくお願いします。

 

 

 


 

村上鍼灸院 お灸教室

自分の体質を知り、体調を整える。
腰痛、膝痛、冷え、風邪、花粉症などの対策、またメンタルにもお灸は有効です。
お灸のある生活を取り入れてみましょう。

料金:1000円(お灸、テキスト付き)
場所:浅草橋 村上鍼灸院

https://www.facebook.com/events/168899373868234/?active_tab=about

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー

Archives