問合せ

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

脱力してライブ!でも、脱力しきれないんだな〜

2018.03.18 カテゴリー:(番外)音楽のこと マインドメイク 院長のたわごと 

 

3/17(土)「Welcome To The kyo- house(≧∀≦)Vol.16」に『奇跡の人。(as.Ozzy Osbourne)』で出演しました!

 

目黒ライブステーションの皆様、出演者の皆様、そしてご来場の皆様、本当にありがとうございました!

 

対バンの皆様も素晴らしく、そして楽しく、全バンド見てしまったわ〜!

 

 

さて、肝心の「本番でリハーサル通りに脱力して叩けるのか」という問題ですが、出来たところもあれば、やっぱり力んでいるときも多かったですね。

 

1曲目が始まる前までは全然だいじょうぶだと思っていても、いざ叩き始めると体がこわばっているのが分かるんです。

 

この状態は大抵ライブが終わるまで続くのですけど、今回もそうでした。

 

微調整はしましたが、やっぱりちょっとどこかこわばっている。

 

でも、脱力を練習していたおかげで、こわばり加減は以前に比べて遥かにマシだったのです!

 

 

ということで、重厚なリズムを叩きたい僕としては、慣れているリズムパターンだったら合格点が出せるくらいに出来ました。

 

 

しかし、フィルを入れるとフィル自体が走ってしまったり、フィルの前後のリズムが詰まって焦った感じになってしまったりもしましたね。

 

 

「単純なリズム、単純なオカズ(フィル)がグルーヴの枠にちゃんとハマっているドラム」っていうのがバンド演奏において僕が目指しているところで、う〜ん、まだまだ修行が足りないですね。

 

 

でも一定の成果をみせているので今後も脱力を続け、本番でもリハーサル通りに叩ける体とメンタルを身につけていきたいと思います。

 

オリンピックの選手、本当にすごいですね。

 

金メダルの選手は練習通り、もしくは練習以上のパフォーマンスを本番でやってのけるんですもんね。

 

それには絶対に力まないこと。

 

これは絶対的な真理。

 

そして脱力は健康にもつながる。

 

なので一生かけて取得すべきことだと思っています。

 

「奇跡の人。」オジーとランディっぽい人たち(笑)

「奇跡の人。」の女子チーム。やはり女子がいるとバンドが華やか♪ 杏奈ちゃんの音の再現力、すげかったわ!

ヤベ〜、力んでるのバレてるかな〜、の図



あ、肩こり治療、やってます!

てか、自分にやって脱力させたい!!

村上鍼灸院 からだリフレの口コミページ

 

 

 

 

https://www.murakamishinkyu.com/service/%E8%82%A9%E3%81%90%E3%81%AB%E3%82%83%E3%81%90%E3%81%AB%E3%82%83%E6%95%B4%E4%BD%93

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Archives