問合せ

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

過剰なストレスは万病の元

2018.05.18 カテゴリー:腰痛 脈診 ストレス 下痢 中医学のお話 院長のたわごと 

 

奇しくも昨年の今日、「最近多い脈象〜弦脈〜」という記事をアップしました。

最近多い脈象〜弦脈〜

 

 

いまだにアクセス数の多い記事なんですよ。

 

 

鍼灸はストレスからの様々な症状に対応しています。

 

昨日はストレスからの腰痛の方がご来院されましたし、他にもイライラ、頭痛、目の痛み・疲れ、便秘・下痢などなど。

 

写真の患者さまもストレスからの下痢症状が続いている方です。

 

症状を取るだけでなく、心の安定(安神)までに作用する中医学の考えに惹かれて僕は鍼灸師になったようなものです。

 

良い季節なんですけど、不安定。

 

ワクワクとハラハラが同居する季節。

 

ストレスがかかりやすい季節なんです、春は。

 

5月病なんて言葉もありますしね。

 

 

その方の体質・症状にあった経穴を使う「その人だけの治療方法」が鍼灸にはあります。

 

 

季節ごとの経穴の属性とかね。

 

 

もしストレスからの不調を感じたらご連絡くださいませ。

 

 

心兪、肝兪、胆兪、脾兪、胃兪をメインに症状に合わせて配穴。この方も明らかに弦脈。

仰臥位では手三里にお灸。印堂、足三里、豊隆、太衝をメインに各所に配穴

 

 


 

村上鍼灸院式美容鍼、モニターになってくれる方を募集しております。

初診の方、半額で村上鍼灸院式・美容鍼を体験できます。

2018年5月末まで

 

https://www.murakamishinkyu.com/info/6122

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー

Archives