問合せ

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

手首が痛い時、手首に治療薬はない!

2020.01.25 カテゴリー:「脱力」して健康に 自分のカラダを知っておく 日々の養生 院長のたわごと 院長からお知らせ 

 

腱鞘炎などの手首の痛み、または指先の痛みなどもそうですが、その治療薬は現場にはありません。

 

応急処置として僕も痛いところ、もしくはその周辺にアプローチしますが、基本は全身を診ていきます。

 

その方の食事や睡眠、姿勢、メンタルなどを確認し、全身を治療した上で痛いところを治療するのです。

 

手首など身体の末端であっても、修復に必要な「薬」は食事や睡眠がその素材を作っているからです。

 

手首だけ治療しても、本体に何か問題があれば中々良くならないでしょう。

 

このように考えれば何か身体で悩みを抱えた時、回復するための方法が浮かんできます。

 

もちろん患部にはアプローチします。

 

でも修復の素材を作っているのは身体そのものであることをお忘れなく。

 

 

良い音楽を聞くというのも治療の一環だと思います。

そういう治療法もありますしね。

不協和音がずーっと流れている場所にずーっといたら健康な人も体壊しますよ(笑)

 

 

脱力して良い睡眠、生活を良いスパイラルにしていきましょう〜♪

 

 

 

僕も自分の細胞を活性化するために壮大なクラシックのコンサートに行ってきました。火の鳥、ど迫力!!

 

 

脱力してナチュラルな身体の状態を目指す治療をしています。

頭痛・腰痛、そしてどんな症状にも併発する肩こりの治療が得意です。

うちの治療方針を表してるマーク。軸大事。からの脱力。そして波が伝わっていく

 

 

村上鍼灸院のお問い合わせ・ご予約はLINEからどうぞ
友だち追加

ご予約フォームからのご連絡もできます

お電話はこちら

tel:090-4628-8253

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Archives