問合せ

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

なんでんかんでん社長から直電からの、大当たり

2020.04.19 カテゴリー:院長のたわごと 

 

世の中全てが繋がっていると思わせる出来事がありました。

 

午前中の治療が終わったあと、「メジロの馬がいなくなって寂しい」とか「ホクトベガはドバイで転倒したときジョッキーをかばって自分は死んでしまった」とかメッセージでやりと競馬の話をしてたんです。

 

別口では僕の競馬の師匠(?)であるY氏が主宰する馬券雑談ラインで今日の買い目を報告しあったりとかしてまして。

 

今週は皐月賞があるので余計なレースはあまり買わずにいようと思っていたので午後イチのひとレースとメインだけちょっと買って傍観してました。

 

すると見知らぬ番号からスマホに電話がかかってきましてね。

 

また営業の電話かな〜、なんて出てみるとやたら渋い声で

 

「村上さんですか〜?どうもお久しぶりです」

 

 

え、どなた?

 

と思ったのですが、名乗られて驚愕!

 

 

 

「なんでんかんでんの川原です」

 

 

 

 

なに〜!?

 

 

 

しゃ、社長、お久しぶりです!!

 

まさかの川原ひろし社長からの直電!

 

この方です。

 

 

 

かつて環七で「なんでんかんでん」の豚骨ラーメンは一世を風靡していたのですが、僕の師匠・樋口宗孝氏とよく行っていました。

 

いや、よく行ってたという言葉じゃ言い表せないくらいよく行ってました(笑)

 

社長がカブキロックスの氏神一番氏と「ラーメンロック」という曲を出していた頃にも応援にいかせてもらいましたし、個人的にもお付き合いはあったんですけどね。

 

でもすごい久々です。

 

ひぐっつぁん(樋口宗孝氏)のことを調べていたら僕のブログが出てきて連絡してくれたのだとか。

 

当時ひぐっつぁんと一緒に来ていた仲間(田中丸やドラムの先輩加藤さん)のことも思い出してくださったらしく

 

「今度当時の樋口さんゆかりの人たちと一緒に飲みましょうよ!」

 

とおっしゃってくださいました。

 

嬉しいですね!

 

いまは渋谷に移転した「なんでんかんでん」も新型コロナウイルスの影響でビル自体がしまっているので休業しているのですが、落ち着いたら絶対にいきたいと思います。

 

 

で、当時ひぐっつぁんと一緒に良くなんでんかんでんに行っていた人で、1番はじめに思い出したのがなぜか競馬の師匠の「Y氏」。

 

Y氏は現在ドームクラスのライブの舞台演出をしつつ競馬を楽しんでいるのですが、僕がローディをやっていた第3期ラウドネスでは舞台監督だったのです。

 

舞台演出の世界ではいまや世界中が注目する存在ですが、そっちがバイトで競馬が本職だと僕は思っていますけどね(笑)

 

で、どうなったかというと、川原社長から電話いただいて思い出したのがY氏、Y氏と言えば競馬。

 

 

「あ、中山の最終レース間に合うな」と思い、馬柱も見ずにジョッキーだけみて適当に1000円かけてみました、人気薄の1頭から5頭流して(三連複)。

 

 

するとなんと600倍弱の大当たり!

 

 

いつもはほとんど最終レースやらないんです、あたらないから(笑)

 

翌日の皐月賞もあるし。

 

 

朝から競馬の話をしていて、川原社長直電からの、競馬を思い出して〜、まさかの大当たり。

 

 

うーん、まさに神の知らせというか、あ、やっぱり

 

 

 

座敷わらしちゃんのおかげ!

 

 

 

みなさんとの出逢いに感謝なのであります。

 

 

願わくば皐月賞も当たりますようにw

 

 

川原社長、必ずみんなでいきます!!

https://www.facebook.com/nandenkanden

 


 

ちょっとずつ身体を動かすにはまずは深呼吸。

これを3回やるだけでだいぶ違いますよ。

深呼吸をすることで、肋骨周り、肩甲骨周り、そして内臓もほぐれていきます。


 

 

自分で指圧して氣を流してあげましょう!

 

 

 

村上鍼灸院のお問い合わせ・ご予約はLINEからどうぞ
友だち追加

ご予約フォームからのご連絡もできます

お電話はこちら

tel:090-4628-8253

身体の健康、ドラムの質問などを受け付けています。
コメントやメッセージでお知らせください。

 

 

脱力Tシャツ・パーカー在庫状況(2020.5.2更新)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー

Archives