WEB予約

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

嫌なことが起きた時の切り替え方

2020.12.04 カテゴリー:マインドメイク 院長のたわごと 

 

人間、毎日良いことばかりというのはあり得ないですね。

 

不運に見舞われることは必ずあります。

 

嫌なことが起きて、それで頭がいっぱいになってしまうと、やるべきことを出来なくなったりします。

 

つい嫌なことを思い出してしまい、何も手につかなくなる。

ふつふつと怒りが湧いてくる。

 

ムキー!!

 

 

こうなったらもう寝るしかありません。

 

いや、もしかしたら寝れなくなってしまうかも。

 

 

嫌なことが起きてしまった場合、こう考えると良いですよ。

 

 

例えば電車に乗る時。

 

大事な用があり時間ギリギリ。

小走りで、ギリギリ間に合うかどうか!?

 

でも直前で閉まるドア。

 

あ〜・・・。

 

急いでいるのに大きなカート引いている人に轢かれそうになったり、改札でマゴマゴしてる人いたりで、数秒の差で間に合わず。

 

イライラ・・・。

 

 

こんなときは、

 

「あの電車に間に合って中に入ったら、めっちゃ臭くて気持ち悪くなり吐いてたわ〜、危ない危ない・・・」

 

と考えましょう♪

 

 

乗り遅れたことはラッキーなのです。

 

邪魔してくれた人のおかげで間に合わずにすんだのですよ!

 

 

人間の運とは、人の考えの及ばないところにあります。

 

 

どうせだったら起こってしまったことは全てラッキーと思った方が得なのです。

 

何が得だって?

 

得だと思えば口角も上がり笑顔になる。

笑う門には福来たるですよ。

 

 

宝くじが当たった人で、

「あの時に割り込まれてたから当たった!」

と言っていたのをみたことがあります。

 

この人が怒って割り込みを咎めていたら、当たってないですね。

 

 

まあ割りこんだ人には怒ってもいいですがw、「起きてしまった悪い出来事は」全て良いことへの前兆なのです。

 

 

こんなふうに考えて、嫌なことを乗り切ってくださいませ♪

 

 

久々の座敷わらしちゃん。おかげさまで村上鍼灸院は続いておりますm(_ _)m


村上鍼灸院のお問い合わせ・ご予約はLINEからどうぞ

身体の健康、ドラムの質問などを受け付けています。
コメントやメッセージでお知らせください。

友だち追加

ご予約フォームからのご連絡もできます

お電話はこちら

tel:090-4628-8253

 

 

脱力Tシャツ、絶賛発売中!

脱力Tシャツ・パーカー在庫状況(2020.12.1更新)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Archives