WEB予約

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

お灸教室で陰陽五行♪

2020.12.06 カテゴリー:中医学のお話 院長のたわごと 院長からお知らせ 

 

お灸教室、終了しました。

 

1週間前の告知にもかかわらず来てくださった方、ありがとうございます!

 

ただ単にツボの位置を取るだけでなく、

 

陰陽とはなにか?

五行学説とはなにか?

 

から入り、

 

気・血・津液

肝・心・脾・肺・腎

の五臓の役割について説明したあと、

「冷えに効くお灸」

ということで進めていきました。

 

ツボの効能には色々あって、今回も結局はツボの場所を正確にお伝えするのが時間的に精一杯なのですが、どうしても陰陽五行論については語っておきたかったのです。

 

 

光だけじゃなくて影も見てくれている、そして身体の中で助け合っている、そんな考えが詰め込まれている陰陽五行論はとても感動的な学問なのであります。

 

そこがわかった上でツボにお灸したほうが、すぐにはわからなくても行く行くは

「そういうことだったのか!!」

と感動できると思っています。

 

 

今回は陰陽五行にちょうど興味が出てきたという医師の方にも参加していただきお灸も初体験、これをきっかけに東西の架け橋になってくださればうれしいですね。

 

次回は1月中旬の開催を考えています。

 

「こういうときのツボ、教えて欲しい!」

というリクエストもお待ちしております!!

 

寒い季節にはやっぱりお灸、気持ち良いですよ〜♪

 

ご参加された方、ありがとうございました!

 

足三里にお灸。正しい位置の取り方をお伝えしました。

これは照海というツボ。喉の痛みや咳、ボーカリストのための鍼灸で使うことが多いです。

前半は僕がしこたま喋りまくって後半はお灸をするという構成(笑)

最後に腎兪へお灸。

この時期、腰のお灸は迷ったら腎兪へ

 

アクセス


村上鍼灸院のお問い合わせ・ご予約はLINEからどうぞ

身体の健康、ドラムの質問などを受け付けています。
コメントやメッセージでお知らせください。

友だち追加

ご予約フォームからのご連絡もできます

お電話はこちら

tel:090-4628-8253

 

 

脱力Tシャツ、絶賛発売中!

脱力Tシャツ・パーカー在庫状況(2020.12.1更新)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Archives