問合せ

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

【番外】ロックドラムが好き!(vol.1 Alex Van Halen アレックス・ヴァン・ヘイレン)

2018.04.09 カテゴリー:(番外)音楽のこと 院長のたわごと 

 

色んなタイプのドラマーがいますよね。

 

テクニカルなドラマー、グルーヴィーなドラマー、スピード感あふれるドラマー。

 

ジャンルでも、ジャズドラマー、フュージョンドラマー、ファンク、レゲエ、ロックドラマー。

 

 

どのドラマーもスバラシイですけど、やっぱり僕はロックドラマーが好き。

 

 

心に訴えるものがあるというか、熱くなれますよね!

 

 

完全に僕の独断ですが、ロックドラマーの定義というのがありまして。

 

 

タイコ自体が大きい

 

シンバルも大きい

 

スティックの振りが大きい

 

グルーヴが大きい

 

 

そして、音が大きい

 

 

 

とにかくなんでも大きい。

 

 

これがロックドラム。

 

 

あくまでも僕の独断と偏見ですよ!

 

 

でも僕はこんなドラムが好きだし、憧れるのです。

 

 

 

人間臭さが溢れているのがロックドラム。

 

 

 

それを色濃く感じさせてくれるのがこの人。

 

 

 

Alex Van Halen 

アレックス・ヴァン・ヘイレン

 

 

言わずと知れた「VAN HALEN」のドラマーですね。

 

 

この人のドラムはですね、肉々しいっていうんですかね?

 

 

思いっきり叩いてますっていうのが全面に出てますね。

 

 

そして妙に明るい音色も特徴的。

 

でもバスドラムの音は重低音。

 

スネアの音、タムの音、バスドラの音。

 

叩き出すリズムだけで

 

 

「あ、アレックスだわ」

 

 

と分かるんですね。

 

 

リズムだけで人が分かるのは本当にスゴイことで、これだけ強い個性を持っているドラマーは本当に少ない!

 

 

リズムと音色だけで分かる人なんて片手で数えられるくらいしかいませんよ。

 

 

コージー・パウエル、ジョンボーナム、ジェフ・ポーカロ、そして樋口宗孝。

 

 

これくらいです、僕の中では。

 

 

アレックスのリズムってほんと特徴的なんですよ。

 

 

ビートを刻んでスネアを叩くとき、ハイハットが

 

 

 

「ドシャッ!!」

 

 

 

って感じでスネアと同時に思いっきり叩いてるのが伝わってきます。

 

 

 

 

でも意外と器用で細かいフレーズも入れてくるんですね。

 

 

手強いですね!

 

 

リズム自体は荒いんですけど、それが余計個性を出してますね。

 

 

フレーズもすごくかっこよくて、名曲「JUNP」のドラムなんてほんと名演なのであります。

 

 

リズムもオカズもカッコイイ。

 

 

思いっきりぶっ叩いているのを感じさせてくれるドラマー、アレックス・ヴァン・ヘイレン。

 

 

こんな個性的な人に僕もなりたい!

 

 

 

実は「RIGHT NOW」という曲を今度やることになったんですけど、このドラムも本当にカッコイイ!

 

 

でも、スタジオバージョンでは本当の始まりの音がカットされているようで、トリッキーな感じになってるんですね。

 

 

イントロのアクセントが小節のアタマかと思いきや、実は裏で食っているという。

 

 

もう、何が何だかわかりませんよ。

 

 

誰か覚え方教えてください、今度演奏しなくちゃならないんです(汗)

 

 

とにもかくにも最高のロックドラマーの一人であるアレックス・ヴァン・ヘイレン。

 

 

弟のエディのギターばかりが注目されてますが、お兄さんもスゴイんですよ!

 

 

人間でしか表現できないドラムが、ここにあります。

 

 

デカすぎ、点数多すぎドラムwww

https://www.youtube.com/watch?v=nBIWe9wStbA

 

 

 

“【番外】ロックドラムが好き!(vol.1 Alex Van Halen アレックス・ヴァン・ヘイレン)” への2件のフィードバック

  1. 片渕 正宣 より:

    アレックスさんのコンッ!ってスネア音が大好きですわ!(*^^*)
    個性的なドラマー私も大好きです!^_^
    その中でも樋口さんが一番大好きですけど(*^^*)

    • 管理人 より:

      そうそう、「コン!」ってなってますね!スネアの音一発でわかる唯一のドラマーだと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー

Archives