問合せ

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

【相談】腰痛のセルフケアを教えてください

2018.07.12 カテゴリー:腰痛 「脱力」して健康に 自分のカラダを知っておく 院長のたわごと 院長からお知らせ 

 

慢性腰痛は多くの場合、筋肉に緊張を抱えています。

 

腰って本当はスゴイ角度まで動くのに、日常生活ではその機能をほぼ使ってません。

 

使っていないということは身体が錆びつくということで、だんだん凝り固まっていってしまうのです。

 

ということで、ストレッチをやってみましょう。

 

 

簡単なストレッチです。

 

 

ただ、ストレッチをやる時の「意識」を変えてみてください。

 

 

力を入れてストレッチをするのではなく、

 

力を抜くストレッチ

 

をしてみましょう。

 

 


 

よくあるこのストレッチですが、画像のように腰に手を当てず、ダラっと下げてください。

 

そうしたら、横に力を入れて倒すのではなく、頭と腕、横に倒した胴体の重みを感じながら伸ばしていってください。

 

横に倒すという意識を捨て、頭や腕に重力を感じるのです。

 

次にその状態で深呼吸をしてみましょう。

 

息を吐き終わる頃には倒す角度が増しているはずです。

 

ストレッチは力を入れず、自分の身体の重みを使って、重力を感じて。

 

お試しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー

Archives