問合せ

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

経絡秘孔、押してみますか?

2015.09.15 カテゴリー:村上鍼灸院について 治療について 

zui-taiyo

 

 

 

 

なるべく中医学をわかりやすく、とっつきやすくお伝えしたいと思っている、村上鍼灸院です、こんにちわ!

 

日本の男子、いや、全国民、いや、今や全世界のバイブルといえば「北斗の拳」ですね!

ご存知の通り、主人公のケンシロウが相手の経絡秘孔と突くと頭が吹き飛んだりするという、日本漫画史に残る名作中の名作ですが、もちろんほとんどがフィクションなわけであります。

ですが、この漫画の中で本当に実在するツボを突いてるのをご存知でしょうか?

 

そのツボの名前は「頭維」。

 

ケンシロウは「スペード」という名前の敵に「北斗残悔拳」という奥義を繰り出すのですが、その時のセリフが

「これは七百八ある経絡秘孔のうち頭維(四合)といってな」

なのです。

もう自ら「頭維」と言ってますから、確実です。

日本での本当の読み方は「ずい」、劇中では「とうい」とルビがふってありますが、中国語での発音のしかたは「とううぇぃ」みたいな感じなので、あながち間違ってはいません(なぜ「四合」とカッコでくくられてるのはわからないので、ご存知の方連絡待ってます♪)。

このツボを突かれた「スペード」は身体の中心線から「真っ二つ」に裂かれて死んでしまいますが、死に方も実際の経脈の流れをくんだものなのです。

「頭維」が所属する経脈を「足の陽明胃経」というのですが、この経脈はお腹の正中線上にある「任脈」や、背中から頭の中心に沿って顔の正中線を通る「督脈」につながっています。

つまり「真っ二つ」に裂かれたというは、「頭維」というツボを通して身体の正中線上の経脈まで気を通した、ということなんでしょうね!

 

いやあ、恐ろしいです((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

ツボを突かれて死んでしまったらたまったもんじゃありませんが、この「頭維」は良いツボですよ〜。

写真にある通り、髪の毛の生え際、左右の角っこにあります。

偏頭痛やめまい、目の疲れなどに効きます。

督脈の髪の毛の生え際の真ん中にある「神庭」というツボにもつながってますから、精神を落ち着かせる作用も期待できるでしょう。

 

しかし、しかしですよ。

 

漫画を見てもらえばわかるのですが、ケンシロウが「頭維」といって突いているツボは、実際は「太陽」というツボですなんですけどね(汗)

 

まあこの「太陽」というツボも眼の疲れを取るために臨床でよく使う名穴ですので、両方押してみてください♪

眉毛の端と眼の端を結んで押したらへこんでるところです。

 

眼の疲れには「頭維」「太陽」です!

ちなみに実際は「経絡秘孔」というものはありませんから、あしからず。

 

※奥義を極めた方はご遠慮ください(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー

Archives