問合せ

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

仙腸関節を伸ばしてみよう!

2020.06.23 カテゴリー:腰痛 「脱力」して健康に 自分のカラダを知っておく 日々の養生 院長のたわごと 

 

やったら体に良いことって世の中にたくさんあるんですけど、とある問題があります。

 

(良いって)わかっちゃいるけど、やらない問題

 

僕も何度これを経験してきたことか(笑)

 

習慣づけるまでが本当に大変で、ちょっとやったらすぐやめちゃうことが多いですね。

 

なので患者さんにストレッチの方法をお伝えする時も、なるべく簡単で効果を感じやすいものを選んでいます。

 

昨日聞かれたのは、

仙腸関節のストレッチってどうやるの?

でした。

 

仙腸関節とは腸骨と仙骨の関節のことで、痛がる方が多いですね。

 

仙腸関節は腰の下の方にあります

女性と男性では仙腸関節の場所が結構違います。女性の方が左右に広がるように配置されています(おそらく出産する前提)

 

何かにつかまったり、寝転んだりする仙腸関節ストレッチがあるんですけど、簡単にやりたい、というのが僕のコンセプト。

僕自身腰痛はないですけど身体が硬くなってるときに仙腸関節近辺の違和感を感じることがありストレッチしたいとは思うのですが、面倒だったら「まあいいや」ってなっちゃうと思います。

 

でどうするか?

 

身体を横に倒してみましょう。

こんなふうに。

 

 

過去記事では肩こりその他についてこのストレッチが有効と書いていますが、身体の側面を伸ばすだけでなく、微妙な角度の変化で仙腸関節にも効かすことが出来ます。

もちろん伸ばしている側の仙腸関節が伸びます。

脱力して、腕や頭、上半身の重みを使って横にストレッチしていく。

この時、仙腸関節を意識して伸ばしてみる。

仙腸関節はお尻の切れ目からちょっと上の左右にありますが、その辺を押してみて痛気持ち良いところあたりと思ってください。

上半身を横に倒す角度を微調整して、その辺りが伸びるように。

 

簡単でしょ。

 

仙腸関節はほとんど動かない関節なので普段は意識しないんですよ。

ストレッチはちょっとした意識の差で大きく効き目が変わりますよ!

「動かさなかったら身体は痛くなる」の法則がありますのでこれを機会に是非お試しください♪

 

 

 

 

 


 

 

健康の基本、ストレッチ!

日々の習慣にしましょう。

上半身だけでも良いです!

 

 

 

 

自分で指圧して氣を流してあげましょう!

 

 

 

 

村上鍼灸院のお問い合わせ・ご予約はLINEからどうぞ
友だち追加

ご予約フォームからのご連絡もできます

お電話はこちら

tel:090-4628-8253

身体の健康、ドラムの質問などを受け付けています。
コメントやメッセージでお知らせください。

 

 

脱力Tシャツ・パーカー在庫状況(2020.5.2更新)

コラボメンバー大募集中!

【名曲のコラボ】メンバー募集!当方ドラムですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー

Archives