問合せ

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

当たり前を当たり前にやれるか!?

2020.11.10 カテゴリー:院長のたわごと 

 

今朝早朝キックボクシングに行きいつも通りのメニューをこなしたあと、普段なら筋トレや追加で蹴りまくったりするのですが今回は20分くらいストレッチをしてみました。

 

身体が硬くなっているという意識はなかったのですが、ほんとなんとなくです。

 

全身をくまなくストレッチ。

 

いつもより可動域が広がった感じがすごくしたので最後試しにサンドバックを蹴ってみました。

 

 

すると自分の身体じゃないみたいに

 

スパーン!

 

と蹴れるんですよ!

 

 

硬くないと思っていた身体は、実は硬かったのです。

 

 

以前は毎朝毎晩ストレッチをしてて、蹴りも「調子いいな」と思うことが多かったのですが、最近は夜にちょっとだけお酒を飲む癖がついてあまりやっていなかったのですよ。

帰り道の歩く動作も腰の回転と股関節の動きが全然柔らかくてスイスイ歩けましたね。

 

やはり整理運動が大事というか、身体が温まった状態でストレッチをすると効果倍増なんですよね〜。

早朝キックの通常メニューでサンドバックを蹴ったり殴ったりで身体はかなりほぐれているので、終わった今こそストレッチやろうよって感じで。

 

 

身体は動かしていなければだんだんと錆びついてきます。

これは間違いない。

 

ぎっくり腰や寝違えは身体全体の疲れにより身体全体が硬くなり、そして動きが鈍り、あるきっかけでちょっと早く動いた拍子に

グキッ!!

っと限界を超えて痛みが出てしまったのだと思います。

 

 

いやあ、「慣れ」は良くも悪くも自分次第。

 

運動など良いことを続けるのは最初は辛いけど、だんだんと慣れていきます。

慣れたら新しい刺激で身体にカツを入れる。

でもでも〜、悪いこと(動かなくなる)はあっという間に慣れてくる(笑)

 

「刺激(ストレス)はある程度必要」と言われているのはこういうことですね。

 

 

ここ1週間真面目に糖質制限しているのもあり、体調はすごく良いです。

日中眠くない、本当に!!

糖質制限、毎日のストレッチ、毎日のウォーキング、早寝早起きが当たり前だったこと、今までもありました。

でもだんだんと当たり前じゃなくなっていって、キックに行ってもわりと身体が動くもんだから

うん、やらなくても大丈夫!

などという危険な思考になっていましたわ。

 

頑張ろ♪

 

すっかり日が暮れるのが早くなったわ。そう、日常は常に変化しているのだ!!

 

 


村上鍼灸院のお問い合わせ・ご予約はLINEからどうぞ
友だち追加

ご予約フォームからのご連絡もできます

お電話はこちら

tel:090-4628-8253

 

身体の健康、ドラムの質問などを受け付けています。
コメントやメッセージでお知らせください。

 

 

脱力Tシャツ・パーカー在庫状況(2020.10.6更新)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー

Archives