WEB予約

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

やっぱりドラムは楽しい〜!

2021.09.25 カテゴリー:(番外)音楽のこと 院長のたわごと 

 

2021.9.23 Zepp羽田で行われた40周年記念ライブではドラマーは2人いました。

 

オリジナルメンバーの鈴木“あんぱん”政行と「最強の助っ人」西田竜一さん。

 

どちらも素晴らしかったですね!

 

あんぱんはまだまだ体が思うように動かないなか、連続で1時間を超えるステージを披露、しかも覚えるのが大変そうなメドレーを交えてのことなのですごいことですよ!

まだ脳梗塞の後遺症で「右半身麻痺、感覚障害、言語障害、失語症」などと戦ってますからね。

着実に完全復活に向かっています!!

 

あんぱん復活に嬉しかったことがもう一つありましてね。

あんぱんの体はまだ自分の思ったようには動かないのでイメージ通りに叩けないこともある。

それを昔は出来なかったことを重くとらえていた節があったのですが、今回は

「あの曲ちょっとヤバかった!ww」

と笑顔で話してました。

 

以前とは違います!

 

それを重くとらえるか、次に向かって前向きにとらえるかは大きな違いです。

「ヤバかった」

と笑顔で話すその姿は、ドラムを叩けることの喜びを表しているようでした。

 

この笑顔に「ああ、変わったな(良い意味で)」と思ったのであります。

 

そもそもミスらない人間なんていないですからね。

笑顔は周りを元気にするだけでなく自分の細胞をも元気にしてくれると思いますよ。

あんぱんの完全復活は、近い!

 

 

そして竜さん!

いやあすごかった!

今回は6曲の参戦でしたが、その6曲に全てを出し切る迫力の演奏でした!

新曲「大和魂」のイントロで爆裂するドラム、それが終わるとまた何事もなかったかのように

スッとリズムに戻っていくキープ力、もうこれは重心を落として手足を脱力させていることに違いありません!

いやあ、カッコいい!!

 

スティックを大きく振り上げるので広いステージ上でもすごく大きく見えますしね!

 

聞けば、私生活でもかなりストイックにされているようで、体重は僕の方が身長低いのに体重は僕の方が重かったですわ(笑)

 

スタジオでの個人練習のことを聞いたのですが、やっぱりプロフェッショナルはやるべきことを当たり前にやってますもんね。

僕みたいに「やったらすごくいい練習になるだろうな〜」とかで終わりません(当たり前w)

曲を練習するときは音源聞いてもやるけど、クリックだけ聞いて1曲通して「どういう体の使い方の時に力んだりハシッたりするか」をチェックされているようです。

でも、ノリは失わずに。

僕もやらなきゃ(泣)

 

2人には影響受けまくりです、僕。

 

脱力も元々は僕の左手があまりに動かないことをあんぱんに相談した時

「やるべきこと全部やったと言えるのか!」

と叱咤されたのがきっかけ。

 

まだまだドラム、やっていきます!

 

あんぱん、竜さん、お疲れ様でした!

そしてありがとうございます!!

2人に少しでも近づきたい!これは2018年12月に撮った写真ですね♪

 

 

 

ご質問にも絶賛お答え中!

ドラムのこと、健康相談、各種お悩み、ご自身の姿勢の画像などを送ってくださっても構いません♪



下のLINE友達追加からご連絡くださいませ〜!

ちなみにLINEの「友達追加」をしても僕のところには登録人数が増えたことがわかるだけで、

誰が登録したのかは分かりませんのでご安心くださいw


村上鍼灸院のお問い合わせ・ご予約はLINEからどうぞ

身体の健康、ドラムの質問などを受け付けています。
コメントやメッセージでお知らせください。

友だち追加

ご予約フォームからのご連絡もできます

お電話はこちら

tel:090-4628-8253

 


脱力Tシャツ、脱力マスク、脱力トートバッグ絶賛発売中!

新作もあるでよ〜!!

これとか

【脱力Tシャツ】オリジナル脱力グッズ

 

こんな鍼や整体をしてます。

 

“やっぱりドラムは楽しい〜!” への2件のフィードバック

  1. masanobu より:

    常に自分を楽しめる人生!
    素敵です!٩(^‿^)۶

    • 管理人 より:

      どうせだったら楽しい人生の方がいいですよね。それはお金では買えないものだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Archives