問合せ

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

ツボはその人の大事なポイント♪

2020.10.27 カテゴリー:「脱力」して健康に 自分のカラダを知っておく マインドメイク 院長のたわごと 

 

ツボ

 

という言葉は色んな場面で使いますね。

 

「笑いのツボ」や「上手くいくためのツボ」、つまり大事なポイントをおさえているのがツボでしょうか。

 

 

施術をしていると、痛みが出現する場所にツボがあるとは限らないことが多々あります。

 

急性のギックリ腰の時に使うツボは足首や手の甲にありますし、寝違えの特効ツボも手の甲にありますね。

このツボが痛みを取ってくれる良いツボであることは間違いありませんが、ではなぜギックリ腰や寝違えになってしまうのか。

その原因究明の手段こそが本当のツボ、ですよね。

 

筋肉の硬さや関節の動き方、その痛みの出方などで原因を仮定することは当然ですが、その人の日常生活での動きや、物事に対する考え方、ストレス状態、思考までも読み解いて適切な声がけをし、その上でチョイスしたものが本当のツボかと。

 

症状に対して最高の1つのツボがあれば、もしかしたら全て解決してしまうかもしれません。

そういえば漫画ブラックジャックにも「琵琶丸」というひと刺しで治してしまう鍼師がいましたね(笑)

 

鍼灸師としてそこまで踏み込んで行けるようにならなければ、と思っておりますが、まだまだ程遠い。

 

なのでギックリ腰と寝違えの時のツボを書いておきます。

 

まずは痛みからとりあえず逃れてもらって、本当の原因を追求していきましょう♪

 

寝違えは「落沈(らくちん)」、ギックリ腰は「腰腿点(ようたいてん)」。

 

インスタで寝違えのツボとして落沈をアップしているのですが、周期的に

「ありがとうございます、このツボでよくなりました!」

的なコメントが入ってきますよ!

 

ぎっくり腰のツボももし動けなくなったらここを押してなんとかしのぎ、村上鍼灸院にきていただければ♪

 

 

身体はもちろん、思考も脱力で!

 

 

 

 


 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー

Archives