問合せ

SNS

空き情報

鍼灸院ブログ

忙しさを「脱力」で乗り切ると、行く先々に師匠が!

2018.09.03 カテゴリー:(番外)音楽のこと 院長のたわごと 院長からお知らせ 

 

自分の誕生日イベント「くんくんナイト2018」の前あたりから怒涛の忙しさが続いておりまして、なかなかブログを更新出来ずでした。

 

8月は無料モニターを募集した関係でまず治療がめちゃめちゃ忙しい。

そしてなぜか無料じゃない普通の治療もガツンと増えるという好循環。

これで基本の忙しさが断然アップ(笑)

 

嬉しい悲鳴をあげているなか、面白いくらいにドラムの師匠・樋口宗孝が出て来るという現象がありましてね。

 

くんくんナイトは師匠の叩いた曲を20曲以上僕が叩くという鬼イベントですので(笑)、当然ひぐっつぁん(師匠・樋口宗孝)は出てきます。

 

くんくんナイトが終わったあと、青山学院大学の音楽サークルのOB会イベントに出演を頼まれていた関係で曲を覚えなければなりませんでした。

 

ピンク・フロイド、キング・クリムゾン、レッド・ツェッペリンの長尺の難曲と、セッションでレインボー、パープル、AKB48の曲を。

(ちなみにTIME、MONEY、RED、KASHML汗)

 

「おそらくひぐっつぁんもコピーしたんだろうな」と思い、泣きながら譜面を書きました(笑)

 

LIVEは無事終了したのですが、セッションのときのギターの方がなんとラウドネス結成前のひぐっつぁんの親友だったということで。

 

名前は「Kさん」。

 

当時、赤坂にあったディスコ「ビブロス」で知り合ったという二人。

 

ひぐっつぁんの家に良く遊びに行っていて、逆にひぐっつぁんが「行ってみたい」というものだから青学の軽音楽部の部室にも連れて行ったそうです。

 

その部室のドラムをひぐっつぁんが叩きまくって、もうドラムが壊れるんじゃないかって思ったらしいですよ(笑)

 

そんな思い出話を聞かせてもらってえらく感動しました、私。

 

このKさんが、今回僕をライブに誘ってくれた「今井さん」にひぐっつぁんを紹介したらしいのです。

 

ひぐっつぁんと今井さんは僕がローディをやっていた頃には毎日のように一緒に飲んでいまして、「マサオいる〜?」の名言とともにもはや伝説と化しております(すんません、内輪ネタですが、今度全部書きますw)

 

Kさんはこの音楽サークルの創設者といっても良い方で、みんなKさんの人柄に触れて人が集まって来たらしいです。

 

Kさんの回りに人が集まり、その下の代の人達はKさんと同じような感性を持っていたのでしょう、また人が集まって来たんですね。

 

このサークルはラブ・サイケデリコも所属していたらしいですよ。

 

最初は数人しかいなかったサークルがこんな大規模なOB会をすることになったのですから、KさんのDNAはすごいですよね。

 

今回のOBライブは超絶大盛り上がりでして、あちこちで感動歓喜の声が上がっていました。

 

Kさんが久々に登場し、しかもライブをやる、ということを含めて。

 

今度はみんなでひぐっつぁんのお墓参りをすることを約束し、この日のライブは終了。

 

ありがとうございました、めっちゃ楽しかったです!

 

 

そして次の日。

 

なぜかライブの翌日は治療院が大混雑という法則が出来上がりつつありますが(笑)、治療が終わったあと、今度はライブを見に行きました。

 

同級生のストーちゃんが主催する「ストフェス」を見に西川口へ。

 

会場につくとマイケル・シェンカーをやっていたのですが、ボーカルの方がなんか見覚えがある。

 

プロフィールを確認し、「間違いない!」と叫ぶのでした。

 

25年くらい前、僕はこの人のバンドのツアーにローディとして大阪・名古屋に行ったことがあります。

 

そのバンドの名は

 

 

A-CHIEF

 

 

A-CHIEFのドラマー・古道さんは僕の前の前のひぐっつぁんのローディだった方で、当時良くしてもらっていたのです。

 

 

 

なんと西川口でボーカルの江田さんと再会!

 

 

当時のツアーメンバー6人で「ホテル関西」の階段の下にある6人部屋(7人部屋かな?)で雑魚寝したのを思い出しました(笑)

 

 

ひぐっつぁん縁の方とまさかの再会です。

 

 

で、このライブのお客さんには、ひぐっつぁんと仲の良かった某アーティストの旦那様と中高同級生だった関係でひぐっつぁんに良く呼び出されていたという方もいらしており、共通の話題でも盛り上がったのであります。

 

 

 

 

振り向けばヤツがいる状態(笑)

 

 

 

なんか忙しかったけどパワーもらいまくりの1ヶ月でした。

 

 

つながりは大事。

 

それも良いつながりね。

 

脱力して運が向いてきたようにさえ感じませす(笑)

 

 

9月は更に忙しいぞ!

 

 

繋がりに感謝!!!

 

おそらく「RED」演奏中w

カシミールだ〜!

マジ難しいっすw

多分AKB48中w

Kさんと!

アコギを弾くひぐっつぁんと22歳くらいの僕、あとジェロニモw

“忙しさを「脱力」で乗り切ると、行く先々に師匠が!” への2件のフィードバック

  1. 片渕 正宣 より:

    こんばんは
    ジェロニモさんは確かシャラさんのローディでしたね?
    SLYの頃ですよね?
    SLYの会報、毎回楽しみに読んでました。
    懐かしぃなぁ〜

    • 管理人 より:

      ジェロはそうです、シャラさんのローディでした。
      SLYの会報には4回寄稿しました。毎回角の大変でしたわ(笑)
      でも読んでくださっている方がいて、報われております(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー

Archives